2020/05/01

当院のコロナウイルス対策

こんにちは。
小川糖尿病内科クリニックの小川義隆です。

本日は当院で行っているコロナウイルス対策をご紹介します。

①ビニールカーテン
入口側と待合室側の受付に設置しております。
スクリーン材質は、抗菌、耐静電気、防炎仕様となっております。
圧迫感があまりないように、透明な素材を使用して、上部に空間を開けました。


②感染症疑いのある方の診察時 防護服
新型コロナウイルス感染症疑いの方は、到着後当院にご連絡いただいております。
医師は写真のようにマスク、ゴーグル、ビニールガウンを着用の上、
患者さまの車内にて診療を行います。
受付~お会計まで車内で行っております。


③キッズスペースの絵本・おもちゃ一時撤去
絵本やおもちゃは感染源となることがありますので、一時撤去させていただいております。
皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


当院ではその他に待合室の椅子や手すりの消毒、空気清浄機稼働をしております。

緊急事態宣言が延期され、苦しい状態が続いておりますが、
うがい、手洗い、手の消毒を忘れずに行いましょう。

定期薬の服用ができない状況は危険ですので、受診の方はお忘れなくご来院ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ロゴ決定

ロゴ決定 小川糖尿病内科クリニック

皆さま、こんにちは。 当院のロゴが決定いたしました。 可愛らしいうさぎをモチーフとして、小さなお花をあしらいました。 また、周りは院長の名字である「小川」の「O(オー)」で囲っております。 同時に、世界糖尿病デーのシンボルであるブルーサークルを 意識したロゴとなって...