2021/09/16

東海市新型コロナワクチン予防接種について(当院の新規予約はすべて終了しました 9月16日現在)

こんにちは。

東海市にある小川糖尿病内科クリニックの院長の小川義隆です。

コロナワクチン予防接種についてお伝えいたします。

まず、当院での新規予約はすべて予約が埋まりました。

当院での予約は終了となるのでご了承願います。

新規予約ご希望の方は東海市より、

他医療機関、集団接種でご予約頂ければ幸いです。



<注意事項>

当院はコロナワクチン個別接種医療機関ですが、予約や予約に関するご質問は当院では受け付けておりません。また、予告なく予防接種についての内容が変更される可能性がございますので、予約前に下記サイトやコールセンターにてご確認をお願いいたします。


予約開始日時、予約方法、その他詳しい内容につきましては、

特設サイト (東海市コロナワクチン予防接種特設サイトへ)

コールセンター(052-601-6555)

にてご確認をお願いいたします。


また、厚生労働省が作成している新型コロナワクチンについてのQ&Aは、こちらをクリック(外部リンク)サイト内では新型コロナワクチンについて詳しく記載しています。


<予約の流れ>

①接種券が届く

  ↓

②予約する(東海市の予約開始日時につきましては、特設サイトをご確認ください)

予約方法は以下の2通りです。

①コールセンター(052-601-6555)、フリーダイアル(0120-123-912)

②ワクチン接種予約システム(こちらをクリック(外部リンク))

 ▶︎②の予約システムの詳しい使い方はこちらをクリック(外部リンク)

なお、基礎疾患などがある方は、かかりつけ医などに接種可能かご相談の上ご予約ください。

  ↓

③予約した日時に接種医療機関にて接種する(当院の場合)

◆持ち物

接種券、予診票、健康保険証、住所がわかる本人確認書類(運転免許証など)、お薬手帳(あれば)

※接種券、予診票がない場合は接種致しかねますので、必ずお持ちください。


◆当日の服装


・肩に近い位置に接種いたしますので、
 半そでの服、袖なしの服を着用ください。

 
 ・その服装で上着を羽織った場合は、
  接種時には脱いでいただきます。
 
 ・接種時は、肘はだらんと下におろした姿勢で
  力を抜いていただきます。


◆注意事項

・感染症対策のため、必ずマスク着用の上お越しください。

・スムーズに接種するため、事前に予診票にご記入ください。(問診表の書き方へ

・他の患者さまの診察と同時進行で予防接種を行っているため、予約時間より前後する可能性がございます。予約時間はあくまで目安時間でありますことをあらかじめご了承ください。

・接種後、急変などが起こった場合に対応するため、15〜30分待機していただきます。

・接種者の付き添いの方は最低限の人数でお願いいたします。



<予防接種開始時、当院のコロナ対策について>

・手指消毒用アルコール




・空気清浄機



・自動検温機、受付パーテーション










・待合室椅子にパーテーション設置(一部ない椅子もございます)










・接種後の待機場所にパーテーション設置(こちらのスペースで15〜30分待機していただきます)












<最後に…>

感染者が増加してきておりますので、引き続き手洗い、マスク着用をよろしくお願いいたします。

定期薬の服用ができない状況は危険ですので、受診の方はお忘れなくご来院ください。


<コロナワクチンについて他のブログへ(気になる記事をクリックしてください)>

当院での新型コロナワクチン接種の流れ

当院での新型コロナ(COVID19)ワクチン接種後のアナフィラキシーと対策

新型コロナ(COVID19)ワクチン投与の副反応





(発行・監修:長野県新型コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチーム)



0 件のコメント:

コメントを投稿

ロゴ決定

ロゴ決定 小川糖尿病内科クリニック

皆さま、こんにちは。 当院のロゴが決定いたしました。 可愛らしいうさぎをモチーフとして、小さなお花をあしらいました。 また、周りは院長の名字である「小川」の「O(オー)」で囲っております。 同時に、世界糖尿病デーのシンボルであるブルーサークルを 意識したロゴとなって...